鳥居やすらぎ市民農園(豊岡市)

春祭り
秋-収穫祭


お電話でのお問い合わせ お問い合わせ

※お気軽にお問い合わせ下さい。

鳥居やすらぎ農園管理組合

〒668-0272兵庫県豊岡市出石町鳥居95

Link

イベント01

季節に合わせて、楽しいイベントを企画します!

平成28年10月16日 収穫祭

イベント28秋

ハロウィーン「ジャック・オ・ランタン」作りに挑戦!!

収穫祭のハロウィーン企画に向け、ジャンボカボチャを作ってきました。9月上旬頃に収穫適期を迎え、大小合わせ20数個、重たいものでは30s程ありました。保管場所が無く関係者に分散して保管を依頼。ひとつ心配だったのは収穫祭まで持つかどうか?。

本番当日。カボチャは腐ることなくもってくれました。むしろ、日数が経過し中の汁気が飛び、加工にはベストな状態に。
企画をしたものの、刃物によるケガを一番心配していましたが、参加してくれた子供たちも我々の心配をよそに講師の説明を聞いた後は、無我夢中で創作活動に取り組み個性的な作品を仕上げてくれました。
手を加え、目的の形に作り上げる楽しさを体感してくれたようで、皆喜んでいました。

餅は白の他、よもぎ、秋だけの紅芋、安納芋を販売しましたが、特にあん入りは人気で早くに完売し、一部のお客様にはご迷惑をおかけしました。

ハロウィーン(10月31日)

秋の収穫や悪魔払いの儀式として行われる行事。
当初は、カボチャではなくカブを切り抜き魔よけのちょうちん(ジャック・オ・ランタン)を作った。

28年10月

巨大なカボチャがズラリと

28年10月

まず最初に上の部分を切り取り

28年10月

中のワタを丁寧に取ります

28年10月

皆ジーッと興味深々

28年10月

目、鼻、口を切り抜き完成

28年10月

想像力を駆り立て、いざ!

28年10月

デカくて持てないわ!

28年10月

カボチャの型を旨く利用。すばらしい!

28年10月

フリーマーケット初参加。地元陶芸家さん

28年10月

おなじみ、子供服、雑貨等

28年10月

紅芋、ヨモギ、安納芋餅。超!人気で早くに完売

28年10月

バザーも、焼き鳥、かやくご飯、あったか煮等

28年10月

ステージ上は、ブルーグラスで盛り上げ

28年10月

今年も、賑やかに!

 次回は、29年春祭りを4月に予定しています。
ご期待ください。






平成28年4月17日 春祭り

イベント28春

昨年にも増して天候最悪! 嵐! それでも・・

前日までの晴天が続いて欲しい願いもむなしく、予報通り外は荒れ模様!
それでも何とか雨は止み、各地のイベントが中止となる情報が入る中、参加いただいた皆様の協力もあり、無事事故もなく終えることができました。

強風のためテントを張ることが出来ず、餅つきは建物の中でしたため、体験していただけず残念でしたが、天候を考え少し量を減らしたこともあり、昼過ぎには完売しました。
特に、餡入りヨモギ餅は人気で早くに売り切れ、ご迷惑をおかけしました。

秋の収穫祭には人気の紅芋餅を販売します。

28年4月

ヨモギ餅は毎回人気1

28年4月

悪天候でも必ず出店。感謝!

278年4月

から揚げに

28年4月

タケノコご飯の販売

28年4月

今年は、タケノコが大豊作

28年4月

テントは骨組みだけ

28年4月

晴天!でも強風。そんな中組合長の挨拶

28年4月

突風のため、ステージの準備が間に合わず

28年4月

回を重ねるたび、1UP

28年4月

人数も増え、賑やかに!

 次回は、28年収穫祭を10月に予定しています。
ご期待ください。



平成27年10月18日 収穫祭

イベント27秋

秋晴れ〜芋掘り、枝豆ぼり、共に大収穫!

今夏、各地で台風による被害が相次ぎ、状況の報道がテレビ等で流されるたび、11年前の実体験と重なる思いがし、1日も早い復興を願いつつ、その一方で、「今年は大丈夫?」と、不安を覚えます。そんな不安を吹き飛ばすような天気が続き、当日を迎えることが出来ました。

好天に恵まれ、早くから多くの方にご来場いただき、特に、芋掘り、枝豆ぼりは大人気で、汗を流しながの初体験に興味深く取り込むちびっ子、親子連れが目立ちました。

一方、ステージの方では今回初参加のフルート演奏があり、柔らかい音色を響かせ会場を包み込み、バンド演奏ではセッション等で、賑やかに会場を盛り上げていました。
また、テント村の方ではから揚げ、焼き鳥、栗入り赤飯、炊き込みご飯、大学芋、餅つき(白、よもぎ、紅イモ等)の販売。人気の朝採り葉物野菜、花苗販売も盛況な様子でした。

スタッフも、日焼けに負けず和やかな一日でした。

27年10月

土の中の芋に興味津々のちびっ子

27年10月

秋の陽光を浴び畑の中でまったり

27年10月

一粒残さず丁寧に

27年10月

紅イモ入り餅!復活!!

27年10月

栗入り赤飯!!早くに完売

27年10月

炊き込みご飯も人気です

27年10月

大学芋も販売

27年10月

これを楽しみに来られる方も

27年10月

朝採り!小松菜、葉レタス、ほうれん草

27年10月

みず菜、チンゲン菜等など

27年10月

ロックのビートにノリノリ!ちびっ子達

27年10月

ウクレレ親父とフラダンスのコラボ

 次回は、28年春祭を4月に予定しています。
ご期待ください。



平成27年4月19日 春祭り

イベント27春

雨に突風、天候最悪!それでもステージは和やかに!

いつもは味方してくれる天候も、今年は様子が変?
朝から小雨と時々吹き付けるような強風の中、準備作業開始。テントの固定に防風対策、メインのステージの上方にはブルーシートで屋根を設けるなど、普段では不要な作業に知恵を絞り、開会時間には何とか間に合いました。

心配していた舞台出演団体、バザー出店等もキャンセルは無く、予定通り参加して頂き感謝!感謝!!

今年は、特にステージ初参加の団体が多数ありました。
中でも、地元で活躍する女性ブラス・アンサンブルバンド「チェリー・ブラッサム」は、特に雨足が強まる中、雨漏りで楽譜を濡らせながらも、アニメから昭和の曲等幅広く演奏し手拍子がわいていました。
また、変わったところでは古典的な面をかぶり、のらりくらりと踊る滑稽な様子に拍手と笑い。これぞ伝統的大衆芸能!!ついつい見入ってしまいました。

一方、テント村の方ではたこ焼き、焼き鳥、餅にたけのこご飯の販売等があり、人気の花苗ではきれいな色の花が早くに完売になったようです。

悪天候で客足はいまいちでしたけど、それなりに和やかな一日でした。

27年4月

トップは、但馬ブルーグラス会

27年4月

懐かしいフォークソングを

27年4月

こちらもフォークソング、久美浜から参加

27年4月

今回は、ハーモニカ独奏

27年4月

おかめにひょっとこ、狐につままれた?

27年4月

だめよ〜ダメダメ

27年4月

滑稽な身振りに思わず目が点に・・!

27年4月

「チェリーブラッサム」ホーンセクション

27年4月

急遽セッション!とっても楽しそう〜

27年4月

4種の楽器を使い分け堂々初登場 イイネ

27年4月

生野・姫路から「スライスボーイズ」さん

27年4月

雨も上がり、夢の競演!カイマナヒラ〜♪

 次回は、27年収穫祭を10月に予定しています。
ご期待ください。



平成26年10月19日 ファーマーズバンド参戦!

イベント26秋

19年ぶりに復活・・そしてリベンジ!!

昔々この区には、TORII7というバンドがありました。主に7月の納涼大会の余興の催しものとして年1回のみ活動していましたが、95年のひぼこホールでの「ホワイトドリームコンサート」を最後に活動を中止しました。

今年は、平成16年の水害から10年という節目の年を迎え、復興記念として再びあのメンバーが集まり、練習なしの無謀ともいえる状態で、7月26日の納涼大会に出演しました。
結果は、ボロボロ!演奏中に迷子のパートが続出。やはり長いブランクは正直で、昔取った杵柄どころではありませんでした。

その中で、特に悔しい思いをした3人が集まり、リベンジするためファーマーズバンドとして今回参戦。中でもドラムは復興記念ということで、10年前の台風で流されたものを捨てきれず拾ってきて、乾かしずっと保管していたものを修理して使用しました。

また、遠方より毎回参加のブルーグラスバンドに加え、今回は地元のバンドも初お目見えで、フレッシュな演奏を披露してくれました。

一方、テント村の方ではアグリキッズスクールの子供たちが、大きな声を張り上げ来場者と接し販売を体験!

当日は、車の移動にクーラーが要るほどの天気で、芋掘りなど恒例の行事も順調に終えることができました。

26年10月

まるで夏の陽気で日影がちょうどいい

26年10月

いらっしゃいませ〜

26年10月

新鮮生野菜に

26年10月

農園で採れたジャガイモ

26年10月

畑に入るのは暑そう

26年10月

一粒残さず持ってかえります

26年10月

ちょっと小さめ・・・?

26年10月

こちらはぷりぷり

26年10月

ビンゴーゲームはいつも賞品一杯

26年10月

若者は笑顔がよく似合う

26年10月

今日の陽気にピッタリ

26年10月

ちなみに納涼大会の様子・・・・

 次回は、27年春祭を4月に予定しています。
ご期待ください。



平成26年04月20日 菜の花祭り!!

イベント26春

天気回復・・・!!

天気予報では曇りのち雨、午前中は思ったとおり風が冷たく、昨年同様寒くなるのでは・・・と、心配していましたが、午後からは初夏を思わせる日差しもあり、穏やかな一日でした。

今年は、JAたじまアグリキッズスクールを受け入れ、イベントに先立ち入校式が行われました。
舞台では恒例となった、ハーモニカ演奏、ブルーグラス、フォーク等の他に、昨年雨のため出演できなかったマンドリングループの人達も順調に演奏していただけました。

また、フラダンスは地元メンバーに加え、豊岡市以外からの参加もあり、賑やかな踊りで会場を盛り上げてくれました。

26年04月

子供の農業体験教室、最初の授業は

26年04月

入校式後のトウモロコシの種子植え

26年04月

蕗は早々と完売

26年04月

有精卵も人気で大忙し

26年04月

これら苗はサービス品です

26年04月

スタッフもメンバーに加入!

 次回は、26年収穫祭を10月に予定しています。
ご期待ください。



平成25年10月19日 収穫祭!!

イベント25秋

予選を勝ち抜き、決勝5名!!賞品めざし熱き戦いが・・・

明日20日は、出石神社大祭。

朝6時半、雨がポツポツと降る中、幟たてをしながら、春に続きまた雨か・・・と、心配しましたが穏やかな秋日和に恵まれました。
秋晴れの中、会場の畑の方では、さつまいも堀、枝豆ぼりの体験。特にさつまいも堀では堀り進む度に、「あった、あった。そこだ!」と声を掛け合う親子連れもありました。

一方ステージの方では、恒例となっているバンド演奏、フラダンス等に、今年は”秋冬野菜の上手な作り方”と題した説明会も行われ、「勉強になった」という声もあったようです。

また前回初の試みとして行った野菜クイズを、よりお客様に楽しんでいただけるよう、今回は野菜と餅の賞品を用意しました。予選で5人に絞り込み、決勝はステージ上で争い、思わぬ賞品に喜んでいただきました。
今後も、農園らしさを出すための企画を考えていきたいと思います。

  (トップページの解答:無花果(イチジク)は花が有る。サツマイモは花が咲く)

25年10月

出石神社大祭の幟たて

25年10月

さつまいも堀、枝豆ぼり会場はこちら

25年10月

スコップの使い方もどんなもんだい!

25年10月

後は手でつかんで逃がすものか

25年10月

紅イモを混ぜ込んで、色鮮やかに

25年10月

パワフルな餅つき!おいし〜いですよ

25年10月

やきそば、スイートコーン、大判焼き等々

25年10月

昼食は具だくさん豚汁と栗ごはん等で

25年10月

衣装を揃えるのも大変ですね

25年10月

最後は、全員で賑やかに!

 次回は、26年春のイベントを4月に予定しています。
ご期待ください。


平成25年4月21日 春祭り!!

イベント25春

イベント初の雨。今日だけ冬に逆戻り・・・・寒〜!!

2、3日前まで、半袖で過ごせたのがまるで嘘のように、前日からの雨が止まないだけでなく、まるで冬に逆戻りしたかのような寒さでした。

そんな雨の中でも、出店、イベントに予定通り参加していただき何とか例年のように終えることが出来ました。お客様も、いつも通りとはいきませんでしたが、寒い中でもそれなりに来ていただきました。

一時止んでいた雨が、演奏中再び降り始め、観客席から思わず傘を持って舞台に駆け上がり、さしかけて頂いた場面も見られました。

また、今回初の試みとして野菜クイズを実施したところ、熱心に取り組んでいただき、組合長の解答・解説にメモする姿もみられました。今後、農園らしさを出すためにも、さらに工夫していきたいと思います。
ただ、豊岡マンドリンギターアンサンブルの皆さんには、早朝よりお寺に集まって練習していただいたにも関わらず、楽器への影響が心配され演奏して頂くことができず残念でした。

25年04月

雨が止みトップバッター登場

25年04月

再び降り出し、軒下での演奏

25年04月

手拍子の中、アンコール!勇気100%!!

25年04月

あの〜素晴らしい愛をもう一度〜

25年04月

寒い中でも笑顔が絶えません

25年04月

石窯ピザ、完売!!

 次回は、25年秋の収穫祭を10月に予定しています。
ご期待ください。


平成24年10月21日 第6回収穫祭!!

イベント24秋

6年連続秋晴れ!!

8年前のこの日、台風23号により大きな被害を受けました。
そんなことがまるでなかったかの様に今日も晴天に恵まれ、大勢の方の協力を得ながら開催することが出来ました。

24年10月

天候に恵まれ、お年寄りも多数来店

24年10月

花はいかがですか

24年10月

焼き方も上手くなったような・・

24年10月

餅同様、ホカホカ炊き込みご飯も超人気!

24年10月

組合長の挨拶。8年前の台風のことも

24年10月

地元若奥さん達も頑張っています

24年10月

緊張しながらも熱唱してくれました

24年10月

もう!貫禄です

 次回は、25年春のイベントを4月21日に予定しています。
ご期待ください。


2012年4月15日、春まつり

イベント24春01

初参加、初出店多数!!

朝、肌寒く天気が心配されましたが、例年のごとく晴天に恵まれ、桜の花も一気に満開になりました。
今回は鞄の販売、地ビール、燻製作り等初出店があり、開店前から人だかりができる程、盛況でした。
ステージの方も、コーラス、マンドリン、フラダンス、ハーモニカ他多数の参加があり会場を盛り上げていただきました。中でも、フォークソングの演奏に懐かしさを感じ、聞き入る観客もありました。
会場には東日本大震災への寄付箱を設置し集まったお金は市を通じて、送らせていただきました。

鳥居橋02

"のーら"さんの手作り品

鳥居橋03

暑い日にピッタリ!!

鳥居橋02

人気はベルトと保冷バッグ

鳥居橋03

いつも出店ありがとうございます

 次回は、第6回秋の収穫祭を10月21日に予定しています。
ご期待ください。


第5回 秋、収穫祭!!

収穫祭

2011年10月16日(日)、秋晴れ!!

今年も大勢の方に協力していただき、賑やかに収穫祭を行うことが出来ました。
舞台では、地元のフラダンスチームに参加していただき、真夏を思わせる青空の下、爽やかな踊りに会場が一瞬南国ムードに包まれました。
畑では、天候不順のため枝豆黒大豆が少々不揃いでしたが、サツマイモの方は良好!!家族連れでとてもにぎやかでした。
参加ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

鳥居橋02

焼き鳥の仕込中!隣は”おでん”

鳥居橋03

から揚げに、かやくご飯・・・何食べる?

鳥居橋04

花の苗販売

鳥居橋05

恒例の餅つき貴方もついてみませんか

鳥居橋04

人気の餡餅、よもぎ、紅いも入り餅

鳥居橋05

野菜の販売も人気です

鳥居橋05

舞台では、コウノトリを題材にした紙芝居

鳥居橋04

毎回盛り上げていただいているバンドさん

鳥居橋05

こんなもんでどうや!!

鳥居橋05

まずまずかな・・・

鳥居橋05

頑張れ〜

鳥居橋05

やったぞー!!


GF大会-040

餅は柔らかいうちに一つ一つラップで包み冷凍すれば便利ですよ。
焼くのはもちろん、レンジか自然解凍でつきたての美味しさが味わえます。

※包んだラップは捨てずにシンク磨きに使ってください。


 次回、あなたも参加してみませんか? 舞台出演者(楽器演奏、踊り、マジック等・・・)なんでも有り!!
フリーマケット、模擬店   募集中!!

↑ このページのトップ ↑

念願の鳥居橋開通!!

鳥居橋01

平成16年、台風23号による堤防決壊復旧工事の鳥居橋架換工事完成

 2011年3月30日(水)、晴天の下、大勢の方に参加いただき、開通後の安全を祈願して、出石神社の宮司様による神事、続いて完成式典が無事執り行われました。
 テープカットのあとには、宮司様を先頭に子供だんじり、地元の三世代2家族の渡り初めに続き、たくさんの参加者が約7年間待った鳥居橋を、笑顔で渡りながら賑やかなうちに完成式は無事終了しました。

鳥居橋02

清祓の儀(きよはらいのぎ)

鳥居橋03

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

鳥居橋04

鳥居子供会の皆さんを先頭に

鳥居橋05

次に、小坂プラッキーズ&小坂チェリーズ


鳥居橋01

 市職員関係者、鳥居橋整備促進期成同盟会の皆様お疲れ様でした。
予定していた祝賀会は中止し、一部を東日本大震災の義援金とさせていただきました。

↑ このページのトップ ↑

2011年4月17日、春まつり(鳥居橋開通記念)

イベント01

3月30日(水)、鳥居橋開通!!

4月17日に、その記念として春まつりを行いました。
当日は開通式同様、天気に恵まれたくさんの方にご来場していただきました。
恒例の餅つき、とれたて野菜や苗の販売、コンサートの他に今回は、神戸大名誉教授 保田茂先生に「食と健康」についての講演をしていただきました。参加者の中には熱心にメモをとる人もあり、有意義な時間を過ごさせていただきました。
会場には東日本大震災への寄付箱を設置し集まったお金は市を通じて、送らせていただきました。

秋収穫祭020

初物、竹の子御飯!早い者勝ち!!

秋収穫祭021

女性に大人気!!恒例の花の苗販売

秋収穫祭020

突然、はばたんが・・・・・・

秋収穫祭021

初参加、たこ焼き屋さん

秋収穫祭020

当区、農会長の名演奏!!

秋収穫祭021

初登場のマンドリン演奏

秋収穫祭020

食と健康について、屋外での講演

秋収穫祭021

賑やかに合同演奏で締めくくり

このたびの東日本大震災により被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
私たち鳥居区も、平成16年の台風23号でほとんどの家屋が全壊する被害にあいましたが、ボランティアの皆様はじめ、たくさんの手に支えられ、区民が力を合わせ、励ましあいながら完全とはいえませんが復興してまいりました。
どうぞ、頑張りすぎず少しずつ復興されますことを心よりお祈りいたします。


↑ このページのトップ ↑

第4回収穫祭大盛況!!

イベント01

10月17日(日)、秋晴れ!!

少し動けば、汗ばむ位の天候に恵まれ、餅つき、イモ掘り、枝豆ぼり、バンド演奏等々、収穫祭始まって以来の大勢のお客様を迎えることができました。
中でもサツマイモ掘り、枝豆黒大豆ぼりでは、たくさんの家族連れ、特に元気な子供たちの参加でとてもにぎやか!!また、今回は初めてフリーマーケットを出店していただき、大いに盛上げてくれました。
当日、参加ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

秋収穫祭020

たくさん採れたよ!!

秋収穫祭021

何本続いているの?

秋収穫祭026

これは、立派だ!!

秋収穫祭027

小さいのは今晩の味噌汁かな・・・・?

秋収穫祭022

枝豆持ってハイ、ポーズ!!

秋収穫祭023

みんなで作業、夕食が楽しみ!

秋収穫祭024

わき目も振らず、作業中です。

秋収穫祭025

これで何食分かな?

秋収穫祭028

テント内では、野菜や花の苗等販売中。

秋収穫祭029

慣れた手つきで焼いてます。(青壮年会)

秋収穫祭030

具だくさんのあったか煮。

秋収穫祭031

人気のお餅!!売り切れ御免。

秋収穫祭032

頑張れ!餅つき初体験・・・?

秋収穫祭033

あ▲*▽〜重い〜〜。

秋収穫祭034

女性も負けてはいませんよ。

秋収穫祭035

しんどいこづきは二人で協力だ!!

秋収穫祭036

地元看板娘?勢ぞろい!!

秋収穫祭037

所狭しと商品が並びます。

秋収穫祭038

遠方からの参加も・・・・。

秋収穫祭039

会場にただようコーヒーの香り

秋収穫祭040

テントの中は、賑やかです

秋収穫祭041

しの&ビーンズの皆さん

秋収穫祭042

グリーンマウンテンボーイズの皆さん

秋収穫祭043

小坂校区公民館ハーモニカサークルの皆々


↑ このページのトップ ↑

2010年4月18日、「なのはな祭り」を行いました。

■内 容
 ・有機野菜・花・苗等販売
 ・蜂蜜しぼり体験
 ・餅つき及び販売
 ・バザー(炊き込み御飯/たこ焼き/具だくさん芋汁他)
 ・ミニライブ
 (出演)テイターシスターズ/クインテットコーラス/グリーンマウンテンボーイズ/
  バックウッズマウンテニアーズ/中谷くにこハーモニカ/正垣ギターグループ/
  ハーモニカグループ/

なのはな祭り001

早朝より準備いい天気になります様に

なのはな祭り002

餅つき、屋外ステージの準備も完了。

なのはな祭り003

初体験!!蜂蜜絞り。

なのはな祭り004

絞りたての蜂蜜はとっても濃厚な味でした

なのはな祭り005

さあ、餅つきです!これはよもぎかな?

なのはな祭り006

つき手は大変!全部で20臼程つきます。

なのはな祭り007

この餅はなんでしたっけ。紅いも・・?

なのはな祭り008

手作りクッキーも販売しています。

なのはな祭り009

地元の取れたて野菜です。

なのはな祭り010

花の苗はいかがですか。

なのはな祭り011

バックウッズマウンテニアーズの皆さん。

なのはな祭り012

ブルースハープ!かっこよかったですよ。


※天候にも恵まれ、大盛況のうちに終えることが出来ました。出店、出演していただきました皆さんのご協力に感謝致します。

↑ このページのトップ ↑