鳥居やすらぎ市民農園(豊岡市)

春祭り
秋-収穫祭


お電話でのお問い合わせ お問い合わせ

※お気軽にお問い合わせ下さい。

鳥居やすらぎ農園管理組合

〒668-0272兵庫県豊岡市出石町鳥居95

Link

レシピ


お酒もご飯も進む、簡単居酒屋メニュー!

ぴり辛がたまらない!タケノコのきんぴら

春になると、タケノコを沢山いただき、使い切れなくて困ったことはありませんか?
また、ご主人が急にお酒を飲むお客と帰ってきて、慌てたことはありませんか?

一度にたくさんのタケノコが使え、短時間で簡単にできる一押しメニューです。
ビール、焼酎、ウイスキーにもよく合い、ご飯もついつい食べ過ぎてしまいますよ。

一度お試し下さい。

タケノコ1

タケノコを茹でる

タケノコを大きめの鍋に入れ、ひたひたの水を入れ一掴みのヌカを入れて茹でる。


ヌカの無いときは、米のとぎ汁で茹でても良い。


大きい鍋がある方は、皮付きのまま茹でるのがベスト。


タケノコ2

ザルにあげる

使う分だけザルにあげる。

写真の分量は、約500gです。


残りは洗ってきれいな水を入れ、冷蔵庫で保存。10日位は充分持ちます。

毎日水を変える。これを怠ると臭みが出ます。


タケノコ3

薄く切る

2〜3ミリ位の厚さに切る(お好みで)。薄すぎると歯ごたえがなく物足りない、分厚いと味が染みにくい。



タケノコ4

炒める

フライパンに大さじ1杯位の油とタケノコを入れ、軽く炒める。(タケノコが古いときは、強火で少し焦げ目がつくまで炒めると、匂いが消える)
次に味醂、薄口醤油(各、大さじ3杯)を入れ、汁気がなくなるまで煮詰める。


味が物足りないと感じたら、市販のだしの素を加える。


タケノコ5

一味唐辛子をかける

味が染みたら、一味唐辛子をかける(お好みで)。これが癖になります。


我が家では、少し多めにかけます。


タケノコ6

もう少しで完成

仕上げに、花かつおを入れて混ぜる。


火を止めて完成。



タケノコ7

盛りつけ

食べだしたら止められない。刺激的〜!


癖になること間違いなし。



↑ このページのトップ ↑